[Home] [CHORD] [EBTB] [HarmonicTechnology] [Lehmannaudio] [Roth] [ULTRASONE] [Timelord]
カテゴリ:CHORD製品( 26 )
ユーザー向け アンプリファイヤ世代更新のご提案
この度弊社では、英国CHORD社のユーザーに向け、「世代更新」という特別なご提案をさせていただくことになりました。
第一弾はSPM600への更新プログラムです。
CHORDの製品にはロイヤルティの高いユーザーが多く、長くその製品を愛用していただいております。

それに応えるべく、CHORDではモデルの性能更新は絶え間なく行っているものの、敢えてモデルチェンジの頻度を低くし、モデル名もなるべく変更しない形で継続販売しております。

ただ、5年間の保証期間を経過した後、今までのテイストを残したまま次のモデルに移行することを検討される際に、最新の同型番モデルと比較しますと格段に進化していることにお気づきになるユーザーも多くいらっしゃるようです。

そうした場合に、新車に乗り換えるような気持ちで新世代のCHORD製品をご提供したいと考え、今回のご提案をご用意した次第です。

この機会にシステムアップをぜひご検討くださいませ。

詳細はこちら
[PR]
by timelord-consumer | 2006-09-28 12:16 | CHORD製品
Symphonicはアナログ領域のDAC64Mk2?

f0044349_22315949.jpg
Chordの製品でこれまで最もデモの回数が少ないもの、それがSymphonicです。あまり自慢できることではありませんが、デモで使用するメディアはCDがメインという昨今、セットアップに比較的気を使ってしまうアナログシステムは、我々としてもなかなかお聴きいただく機会を作ってこなかったのが実情です。

しかしそのような状況でも、無数の砂の中から宝石の原石を拾い上げるように、Symphonicの存在に気づいてくださった方々がいらっしゃいます。

デビュー当時にいち早く月刊「ラジオ技術」で取り上げてくださった高橋和正氏。
季刊誌「オーディオベーシック」に導入記をご紹介いただいた和田博己氏。
熱心なアナログファンに発掘され、活躍の場を得られたSymphonicは幸せです。

Symphonicを繋ぐと、レコードから立ち上がるその音はまずこれまで一度も聴いたことがない鮮度と温度感をもっていることにお気づきになるでしょう。Chord独自の電源SMPSを搭載したSymphonicによるアナログレコードの再生は、過去の記憶をやすやすと裏切り、音楽は新たな命を吹き込まれたかのように躍動感をもって蘇ります。

これはまさに、DAC64Mk2が頂戴している評価と全く同じ質。
アナログ、ディジタル、いずれのメディアであろうともChordが目指す音の世界に違いはありません。
[PR]
by timelord-consumer | 2006-08-23 22:34 | CHORD製品
【CHORD】SPMシリーズとスピーカーシステム
ファミリーカーにハイグリップタイヤ、サッカーするのにテニスシューズ
・・・これらをどう思われますか?

やはり目的が異なったもの同士の組み合わせでは、良い成果は難しいと予想されます。

オーディオに目を移して・・・
パワーアンプとスピーカーの間にも、「然るべき組み合わせ」があると思います。

もしスピーカーが、「余計な振幅(脚色)はしたくない」という方向で設計されたものなら、ご家庭において、スピーカー側から見て最も歓迎すべきパワーアンプは、CHORD SPMシリーズとなる可能性があります。

存在しないはずのコンプレッサーが取り払われたかのようなのびのびと自然でしなやかかつ強靭な躍動が目前に展開されるでしょう。

※この場合、パワーアンプには黒子(精確な増幅・振幅コントロール作業)に徹してもらい、プリアンプやアクセサリーで、音色の好み・遊びを追究という方向が見えてきます。
※高解像度という印象のスピーカーが、必ずしも「余計な振幅(脚色)はしたくない」という設計とは限らないようです。低音域においては「美しく揺れるにまかせる」設計で、その上の帯域と上手につなげているものが多いようです。

続きを読む
[PR]
by timelord-consumer | 2006-06-29 14:37 | CHORD製品
CHORD製品価格改定のお知らせ
2006年7月1日より、CHORD製品の価格を改定する運びとなりました。
何卒、ご賢察の程よろしくお願い申し上げます。

詳細はこちらをご確認ください。
[PR]
by timelord-consumer | 2006-06-15 11:00 | CHORD製品
SPMシリーズを家庭に「最適化」する「専門家」を紹介
ヨーロッパのスタジオ、そしてSRの場で最高の評価を受けるCHORD SPMシリーズ。

そのSPMシリーズを家庭に「最適化」する「専門家」を紹介。
[PR]
by timelord-consumer | 2006-06-12 12:44 | CHORD製品
CHORD製品試聴コーナーのお知らせ
CHORD製品試聴コーナーのお知らせ
秋葉原の新名所「レフィーノ&アネーロ」にて、CHORD製品試聴コーナーをリフォームいたしました。

ラインナップは、Blu(CDトランスポート)DAC64MK2(DAコンバーター)CPA4000E(プリアンプ)SPM600(パワーアンプ)です。7月2日(日)までの期間限定の予定です。
皆様のお越しをお待ちしております。

レフィーノ&アネーロの詳細はこちら
[PR]
by timelord-consumer | 2006-06-08 14:15 | CHORD製品


タイムロード最新情報
by timelord-consumer
カテゴリ
全体
イベント情報
CHORD製品
RAIDHO製品
April Music製品
Harmonic Tech製品
EBTB製品
Lehmann audio製品
Roth Audio製品
Timelord製品
メディア情報
AWARD情報
ショップ情報
サポート情報
ユーザー紹介
Qables
お知らせ
Vifa製品
以前の記事
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 04月
最新のトラックバック
レーマン新作「ちびレーマ..
from 目福耳福 FUJIYA AV..
CHORD新型DAC、国..
from 目福耳福 FUJIYA AV..
iQube周辺アクセサリ..
from 目福耳福 FUJIYA AV..
今日のイベントに、またま..
from 目福耳福 FUJIYA AV..
レーマンオーディオ製品、..
from 目福耳福 FUJIYA AV..
Black Cube L..
from ためごろうのヘッドホン日記
日本上陸!Lehmann..
from ためごろうのヘッドホン日記
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブログトップ